【瑞浪商工会議所】

瑞浪商工会議所 景山会頭

瑞浪商工会議所 会頭
景山 助夫 さん
(株式会社東岐空調 取締役会長)

副会頭
河瀬 さん
(株式会社エスアンドエス
代表取締役)

副会頭
工藤 好功 さん
(中工精機株式会社
代表取締役)

副会頭
中島 功雄 さん
(東濃石油株式会社
代表取締役)

副会頭
水野 昌樹 さん
(アスゲン製薬株式会社
代表取締役)

【景山会頭メッセージ】

事業承継などの企業支援と若者のチャレンジを後押しし、学生の活躍にも期待

瑞浪市内の良さを残すために、さまざまな業種の方と情報交換

-- 現在、瑞浪商工会議所で力を入れて取り組まれている事業について教えてください。

景山会頭 来年、2025年1月8日に瑞浪商工会議所は創立60周年を迎えます。それに向けたイベントの予定と並行し、まずは会頭就任当初から掲げているDX推進に力を入れています。また、情報変化が激しい今、新しい情報とみなさんのお役に立つ情報を早く伝えるために、公式LINEを運営しています。もう一つ、瑞浪市役所や瑞浪市観光協会と連携してお互いの考えや事業についてすり合わせができるよう、月に1回、三者会談を設けています。昨年、「将来ビジョンプロジェクト」を立ち上げ、7月に瑞浪市へ提言書を提出しました。今は第2ステージとしてさらに、深掘りしているところです。プロジェクト委員が87ページにわたる小冊子を作成してくれましたので、それを元にいろいろな角度からディスカッションし、再び瑞浪市へ提言書として提出する予定です。

瑞浪商工会議所 景山会頭対談

そして、今年の重点課題はM&Aや事業承継、働き手の雇用、新規事業のアシストするために、事業者情報をもっている東濃信用金庫さんと提携し、政策金融公庫さんや引き継ぎ支援センターさんといったシンクタンクと情報交換をしていきます。すでに毎月、後継者不足で企業さんが廃業されているので、廃業を決める前の声を早く吸い上げられるスキームづくりをしていきたいと思っています。さらには、市議会議員さん、商工会議所の会員さん、商工会議所の若手メンバー、社労士さんや税理士さんとも連携し、各地域で交流をしながら問題点をあぶり出すことを事業化したく、費用等を市に助成いただけるようなスキームづくりも考えているところです。

-- 事業継承についてはいかがでしょうか。

景山会頭 瑞浪市は零細企業多いので、なかなか情報がこちらまで届きません。味、文化、技術や伝統をもっているにも関わらず、それが消えてしまうのは忍びなく思うことがあります。商工会議所では創業支援をしているので、意欲のある人に繋ぎ、今ある企業をなんとか存続させることに注力ができればと思います。実現できるか分かりませんが、行政のトップと商工会議所、観光協会さん、瑞浪駅の駅長さんとか、郵便局長さん、地域の会長・区長さん、商店街の代表の方で集まって、意見交換をしながらそれぞれの角度からの課題解決やつながりができるような座談会を商工会議所で行う構想があります。

-- 商工会議所さんが仲介役になるようなイメージでしょうか。

景山会頭 事業継承について声をかけやすい環境を作ることができれば、と思います。実際には店舗の上にオーナーさんが住んでいるなど、いろいろな状況があるので、例えば、店舗を移転して続けることも一つの案だと思います。というのも、瑞浪市さんが尽力され、瑞浪駅前に大手デベロッパーのマンション建設が決まったそうで、マンション下のテナントで営業できる可能性もあります。それを考えると、瑞浪駅の次の釜戸駅はリニア新幹線が開通すれば、岐阜県駅から15分ほどで到着できるとてもポテンシャルの高い駅です。土地が安いため、釜戸駅前にもマンションをつくっても良いのではないでしょうか。このような案も行政に発信しつつ、事業継承や新規事業のチャンスをつくっていきたいと考えています。

果敢なチャレンジを支援、若者と共存できる瑞浪市学園都市構想も

-- 会頭の現在の地域に対する想いをお聞かせください。

景山会頭 緑が豊かで人も丸く、いろんな意味で結束力があるまちだと思います。ただ、革新的な人が少ない。融和は大切ですが、新しいものを生み出すことも必要だと、自分自身にも言い聞かせています。JCさんはプロジェクトの中で行政へ30代、40代からの目線で提言書を提出されるなど、活発に活動されています。今まで、多治見市、土岐市、瑞浪市の各地区それぞれで開催していた「美濃焼新春見本市」を、2024年は初めて多治見と瑞浪で合同開催しました。瑞浪陶磁器工業協同組合の理事長を務める松崎英之さんをはじめ、若い力が果敢にチャレンジしてくれたのです。大勢のバイヤーさんからも好評で、会場がまとまったことでものすごく盛り上がりました。今後は3市合同開催に向けて動かれています。ぜひ、このように機動力のある方と一緒に20年先、さらには50年先の瑞浪を方向付けていきたいと考えています。
昨年から事業支援として副業人材を活用したプラットフォームの提供をはじめており、今、9社に利用いただいています。副業が可能な東京の大手企業さんの人材をマッチングしていますので、雇用や新規事業立ち上がりやすい環境の提供もしていきます。

2024年開催の美濃焼新春見本市
2024年開催の美濃焼新春見本市
-- 今後、瑞浪市全体に関する期待はありますか。

景山会頭 東海環状自動車道の西回りルートが開通すると、四日市港が近くなるので、輸出の方法が変わってきます。さらに、リニア新幹線が開通すると、岐阜県と東京間が近くなるので、きっと、東京の業者さんはすでに、岐阜県駅周辺の市場調査やマーケティングを始めているでしょう。開発拠点や研修所などの需要に応えられる受け皿を用意しておかなければいけません。要するに、工業団地的な誘致をできるようなスペースは確保しないといけないと思っています。緑豊かな4〜5万人都市として、住宅地もあり、工業用地もバランスよく存在するまちになればいいなと思います。
また、瑞浪市には中京高等学校さん、瑞浪高等学校さん、麗沢瑞浪中学・高等学校さん、中京学院大学さんの瑞浪キャンパスがあるので、学園都市のような形で若い人も共存できるまちになるといいな、という漠然とした構想をもっています。

-- 若者というと、瑞浪市はバサラ踊りのイメージがありますね。

景山会頭 まさにその通りで、「瑞浪バサラカーニバル」や「瑞浪美濃源氏七夕まつり」で全国からバサラ踊りのために若者が集まってきます。昨年の七夕まつりでは中京高等学校さんがバサラへの参加と、祭りの後にボランティアでゴミ収集をしてくれました。今まで時間がかかっていた作業がスムーズに終わり、大変、感謝しています。後日、七夕実行委員会で感謝状をお渡ししました。若者が力を発揮してくれれば、地域愛も生まれると思います。若者と対話できる環境をつくり、高齢者と若者が共存できるまちになるのが理想です。

瑞浪バサラカーニバル
瑞浪バサラカーニバル
瑞浪美濃源氏七夕まつり
瑞浪美濃源氏七夕まつり
瑞浪美濃源氏七夕まつりのボランティアで活躍する中京高等学校の生徒さん
瑞浪美濃源氏七夕まつりのボランティアで
活躍する中京高等学校の生徒さん
-- この機会に、若い方へメッセージをお願いします。

景山会頭 物怖じせず、自分の気持ちを発信していただき、とにかく新しいことにチャレンジして欲しいと思います。チャレンジなくしては何も始まりません。想いをもってチャレンジして欲しいということがお伝えしたいことです。もし、何かあれば行政や私たちのところ、また、先輩を頼って欲しいと思います。私もまだまだ仕事をがんばりながら、チャレンジしていくつもりです。

興味や遊びがビジネスに広がるチャンスも

-- 現在、オフタイムはどのように過ごされていますか。

景山会頭 相変わらず時間があればバイクに乗っています。今年の1月1日は、御嶽町で「中山道を盛り上げる会」を立ち上げた知り合いが開いている、中山道の石畳のそばにある「いろは茶屋」を訪れました。コーヒーや饅頭をいただいたり、座敷のいろりで餅を焼いてもらったり、ゆっくり3時間ほど過ごしました。その後、八百津町の「岐阜バンジー」を見学に行きました。私は飛びませんでしたが、若い方が飛ばれていて、話を聞くと楽しかったと。若い人のエネルギーはすごいなと感じました。やっぱり若い人のエネルギーは未知ですし、それをビジネスにもいかせるのではないかと感じました。その後に棚田を見て、瑞浪に戻ってカフェでコーヒーを飲んでいたら北陸の地震が起きました。すごいことになってしまって。翌週は浜松のバイク神社と言われる大歳神社へ5人で行き、お参りをしてきました。

4月20日に同じバイクチームで「第3回全国BOLTミーティング」を木曽三川公園で開催する予定です。BOLTはヤマハバイクの車種で、昨年は120台ほど集まりました。今年は150台ぐらい集まることを期待をしています。私も普段からボルトに乗っていまして、わりと希少な車種なので、イベントではいろいろなBOLTやカスタムを見ることができるのを楽しみにしています。たまたま先日、BOLTに乗っている岐阜の方と知り合うことができて、BOLTに乗って会いに行きました。岐阜のおいしいラーメンを一緒に食べて、また4月20日にお会いしましょうと約束をして別れましたが、出会いができるところも楽しいですね。

景山会頭と愛車のBOLT
景山会頭と愛車のBOLT
仲間とバイクでいろは茶屋へ
仲間とバイクでいろは茶屋へ
いろりのあるいろは茶屋
いろりのあるいろは茶屋
2023年の全国BOLTミーティング
2023年の全国BOLTミーティング
BOLTが集合する全国BOLTミーティング
BOLTが集合する全国BOLTミーティング
-- 他にはなにか挑戦されていることはありますか。

景山会頭 ドローンの国家試験にチャレンジしています。ドローンは安全対策が必要なので、合格までのハードルが高いのですが、国家資格が取得できると、例えば弊社((株式会社東岐空調)の業務で空調設備や換気ダクトを設置したビルの点検をはじめ、農薬の散布、プロモーションビデオの作成など、いろいろなビジネスにいかすことができます。最初はドローンを飛ばしたい、空撮をしたい、といった遊び的な要素から入ったのですが、当然、安全管理は非常に大事ですし、いろいろなニーズがあるので、資格を取ることによって業務の幅が広がります。将来、当社の社員に取得してもらいたく、まずは私が先陣をきりました。瑞浪商工会議所のホームページのトップ画像は私がドローンで撮影した写真です。飛行可能な瑞浪市役所の上空から飛ばし、ちょうど桜が咲いてる時期に撮影しました。

景山会頭がドローンで撮影した瑞浪商工会議所
景山会頭がドローンで撮影した瑞浪商工会議所
-- ほかにはいかがでしょうか。

景山会頭 近年は干し柿を作っています。今年は静岡県浜松市浜北の渋がきを買ってきて、自分で皮を剥いて、紐付けて、湯通しして、アルコールで拭いて、途中でもみもみして、半分ほどで柔らかくなったのが好きで自分で食べたり、干し柿が好きな人にあげたりしています。来年は80個から100個ほど作ろうと思っています。なんでも色々やってみたい、やることでいろいろ知ることができますし、なににせよ楽しいことが増えますね。

瑞浪商工会議所
〒509-6121 岐阜県瑞浪市寺河戸町1043-2
TEL.0572-67-2222
FAX.0572-67-2230