瑞浪市役所

〒509-6195 岐阜県瑞浪市上平町1-1 
TEL.0572-68-2111 FAX.0572-68-8749
ホームページサポートメンバー

水野 光二 市長

駅周辺の賑わいを創出する
JR瑞浪駅周辺の再開発事業推進計画を策定

中心市街地としての活性化は緊急の課題

―― JR瑞浪駅周辺の再開発の進捗状況について教えてください。

水野市長 南エリアと北エリアがありますが、順調に進んでいます。南エリアは準備組合が立ち上がりました。今後は年内、遅くとも今年度中に組合を立ち上げたいと考えています。北エリアに関しては市施行で行います。市が用地を確保して、市の公共施設を核とした開発を行うことになります。具体的には文化センターや図書館、子育て支援関係の施設、ギャラリーなどが中心になります。当市のメインの公共施設を集約して複合施設として整備する予定です。

―― JR瑞浪駅の乗降客はどうなのでしょうか?

水野市長 高校と大学がある関係で、当市の規模から考えると乗降客は多いです。それが魅力の一つであり、再開発計画が立ち上がったきっかけの一つでもあります。朝夕は、一定数の利用客があるわけですから、そうした方々のためにも駅周辺の再開発が必要になるということです。

―― やはり現状の駅周辺は魅力的な店舗などは少ないということですね。

水野市長 旧態依然とした店舗が多い面はあると思います。そうしたことから、当市の商業の拠点はバイパス沿いに移転しています。駅周辺はどちらかというと、今までの店舗をなんとか維持しているという感じで、高校生や大学生、若い通勤客の皆さんが立ち寄りたいと思える魅力的な店舗は少なくなってきていると思います。そのためJRに乗り降りするためだけの地域になっています。7年後にはリニア中央新幹線の開通も予定されています。当市の玄関口でもありますし、リニア効果による投資を呼び込むためにも、今がまさに再開発の最後のチャンスだと考えています。

計画地域外ではリノベーションなど
新たな動きもすでにスタート

―― 地権者の皆さんにとっては一つの勝負になりますね。

水野市長 ただ、現状のままでは負の遺産です。自分でビルを建て替える、お店を作り替えるという意欲のある方が何人いるのか。仮に、建て替えるとしたら、個人でやれば大変な資金が必要になります。ですから今回は、みんなでやれば、一人当たりの負担が少なくて済むということなのです。さらに、隣との調整も組合が行いますので、個々でやる必要がありませんので、その手間も省けるわけです。このまま土地を持ち続けても、どんどん負の遺産になっていくだけで、駅前の一等地でありながら資産価値はマイナスです。つまり、解体して更地にして売る費用と、土地を売る単価が逆転しているので回収できないわけです。そうはいっても、駅前の一等地ですから一定の固定資産税はかかります。そこで再開発を行うことで、資産価値を高めていこうというわけです。その点でいえば、これだけの事業が動きつつある中で、すでに興味を示している方もいます。すでに再開発用地周辺でリノベーション計画があったり、空き家になった店舗などを借りて事業をスタートした事業者も出てきています。

 

 

「まちづくりの核」として
「瑞浪市道の駅基本構想」を策定

―― ほかの話題についてはいかがですか?

水野市長 国道19号瑞浪恵那道路が令和9年の開通を目指して工事が進んでいます。愛知県春日井市から中津川市まで約100kmあるわけですが、土岐町から恵那市武並町までの12.5kmだけが対面通行の2車線でした。これにより全線4車線化が実現するわけですが、この地域だけがなぜ遅れていたかといえば、狭窄部だからです。山が張り出してきて、わずか2kmぐらいの幅に、中央自動車道、国道19号があり、土岐川が流れてJRが通っています。道路を作るスペースがなくて地形上、課題が多すぎることから先送りされてきたという経緯がありました。ただ、事故などもあり、問題が多かったことから平成30年に新規事業化がなされました。

―― これは、市民にとっても悲願がようやくかなったという感じですね。

水野市長 はい。私も市長になって以来、ずっと陳情活動を続けてきましたし、事業化が決まったときは本当にうれしかったです。これに伴い、当市釜戸町に道の駅の整備を行うための構想も策定したところです。瑞浪恵那道路の開通に合わせて道の駅の整備も進めていきたいと思っています。その意味では、この8年ほどでまちの景色も大きく変わると思っています。それを見据えて、道の駅に絡みたい、道の駅の周辺で事業をしてみたいなど、外部企業からの問い合わせもすでに入り始めています。JR瑞浪駅周辺でもリノベーションや店舗進出などの動きが出始めています。5年後、10年後のこの地域の変化を見越して、すでに動き出している方もいるわけです。大きなチャンスだと思いますので、民間の力も活用しながら市の活性化をさらに進めていきたいと思います。

 

 

瑞浪市の情報

面積:175.00km2 
人口:36,743人(令和3年6月1日)
市の木:マツ
市の花:キキョウ

名所・旧跡・観光

岐阜県先端科学技術体験センター(サイエンスワールド)
鬼岩公園(国指定名勝)
中山道(大湫宿、細久手宿)
世界一の陶製狛犬、
茶壺
みずなみ陶土フェスタ

隣接する自治体

恵那市|土岐市|御嵩町| 八百津町

商工会議所のご案内

瑞浪商工会議所のホームページはこちら

サポートメンバー