養老町役場

〒503-1392 岐阜県養老郡養老町高田798番地
TEL.0584-32-1100 FAX.0584-32-2686 
ホームページサポートメンバー

大橋 孝 町長

養老駅拠点化を含めた養老公園整備を進め
関係人口づくりを進める

地域の魅力を活かしたまちづくり

―― 養老町まちづくりビジョンについて教えてください。

大橋町長 養老町まちづくりビジョンは、当町のまちづくりの方向性を明らかにし、住民と行政が協議して今後のまちづくりを進めていくためのビジョンとなるものです。SDGsの考え方をあらゆる分野に導入して推進していくわけですが、思いとしては住民参画、住民自治を大切にしながら、住民の皆様には自らのまちは自らで作っていくという気持ちを持っていただきたいと考えています。そして町にある宝物を活用して関係人口を増やしてくという思いが込められています。

―― 養老町総合戦略についても教えてください。

大橋町長 当町の人口は1995年をピークに減少を続けています。そのような中にあって、人口減少に歯止めをかけていくためには、まちをさらに魅力あるものにしていくことが求められます。移住・定住対策には引き続き力を入れていきますが、一方で関係人口を大切にしていきたいという思いもあります。おかげさまでふるさと納税には10億円ほどの寄付をいただいています。それだけ当町に対する思いを持った方がたくさんいますので、そうした方々を疑似的な住民のようにとらえて、例えば仮の住民票のようなものを作って、当町のイベントや状況などを定期的にお届けできるような形にしたいという思いで、現在進めているところです。当町に関心を持っていただく方が増えることで、人口減少を補完するという形で、まちづくりを進めていきたいと考えています。

駅を拠点とした仕組みづくり

―― 今言われた課題解決に向けた具体的な事業ということで、養老駅舎観光拠点整備事業について教えてください。

大橋町長 まずは玄関口である養老駅の整備を進めます。その中では、デジタルサイネージや非接触アプリを活用した観光インフォメーション施設改修を行います。さらに、養老町特産ブランド認定品の販売所も設けます。また、閉館になった養老町地域福祉センターを利用してサテライトオフィス、コワーキングスペース、シェアオフィスを開設します。テレワーク、ワーケーションの受け入れ環境を整備することにより、関係人口を増やしていきます。

―― 養老鉄道についてはいかがですか?

大橋町長 養老鉄道については、養老公園都市公園開園100周年記念プレ事業として、イベント列車を増便するとともに列車のラッピングなどを行います。また、当町の基幹産業のひとつである食肉産業とコラボする企画で「養老公園で食す焼肉弁当と園内周遊散策満喫ツアー」のためのイベント列車の増便も行います。

養老公園を中心に賑わいを創出

―― 続きまして養老公園についてもお聞かせください。

大橋町長 養老公園については県にも大変な力を入れていただき、整備が進んでいます。そこで当町としては、養老駅から養老公園までの導線において歩行者天国を設けます。歩行者天国内にはキッチンカーや大道芸などのパフォーマーを配置し、観光施設の回遊性を高めるイベントを開催します。また、これまではクリエイターが集まるNPO法人が主体になって、年1回アートイベントを実施していましたが、今年は養老駅から養老の滝までの歴史文化施設並びに観光施設を会場とした「養老芸術祭」を開催します。立体、映像、写真、インスタレーションなど多様なアーティストの作品展示のほか、モノづくり体験、バーチャルツアー、アーティストトーク、映画上映など、新たな運営・誘客のマーケティングを兼ねた実践的で持続可能な取り組みを行います。

―― 基幹産業のひとつである食肉産業とコラボする企画では、2月にオンラインでの肉まつり「MEAT BEAT CARNIVAL46」を開催しましたね。

大橋町長 はい。コロナ禍のため、オンラインイベントになりました。石橋貴明さんのYouTubeチャンネル「貴ちゃんねるず」とのコラボ企画だったわけですが、120万人以上の方に視聴いただき、大変盛況だったと思います。

 

養老町の情報

面積:72.14km2
人口:27,823人(令和3年3月31日)
町の木:ツゲ
町の花:菊

名所・旧跡・観光

養老の滝・菊水泉
養老天命反転地
象鼻山
養老公園
岐阜県こどもの国

隣接する自治体

大垣市|海津市|垂井町|輪之内町

商工会のご案内

養老町商工会のホームページはこちら

サポートメンバー

フェザーミュージアム株式会社エスト