輪之内町役場

〒503-0292 岐阜県安八郡輪之内町四郷2530-1
TEL.0584-69-3111 FAX.0584-69-3119 
ホームページサポートメンバー

木野 隆之 町長

歴史・戦国武将を掘り起こし
町の魅力を再発見

郷土ゆかりの武将にちなんだ「丸毛サミット」を開催

 ―― 町の最近の新しい動きについて教えてください

 木野町長 岐阜県が関ケ原合戦に関連した施策に力を入れていることに合わせて、当町ゆかりの武将である丸毛兼利をPR1つのコンテンツにしています。兼利は、関ケ原前哨戦である福束の戦いで負けた西軍の武将で、福束城の城主を務めていました。福束城の遺構は、揖斐川の河川改修によって現在は川の中にあるようですが、付近には城浦という地名が残り、かつて城があったことを表しています。昔の物資運搬については水運が主流でした。穀物の集散地という意味では、福束は大垣に一番近い場所にあります。そこに西軍で信頼に足る武将を置いたという意味では、わずか2万石の小大名でしたが、有数の実力者だったと思います。福束城の戦いで敗れた後は大垣城へ撤退し、関ケ原合戦後は加賀に知行を得ました。

 ―― 丸毛兼利に関連した具体的に取り組み内容についても教えてください。

 木野町長 平成29年に「丸毛サミット」を開催しました。福束城の城主であったことは事実ですが、負けた西軍の武将ということもあって歴史の中に埋もれていました。町民の中でも知る人は少なかったのですが、丸毛サミットを開催したことで町民の認知度は高まったと思います。2月には第2回丸毛サミットも開催しました。全国から丸毛姓の方々にも集まっていただき、講演会やトークショー、飲食ブースなども出店し、賑わいを見せました。

兼利の活躍ぶりを描いた「丸毛戦記 福束城主・丸毛兼利奮戦記」という漫画も作成し、学校に配布しています。

 ブランドとして定着した「徳川将軍家御膳米」

 ―― 話題は変わりまして、特産品についてはいかがですか?

 木野町長 「徳川将軍家御膳米」がブランドとして定着してきました。イベントや試食会などを開催するたびに、試食された方からは「おいしい」という声が聞かれ、手ごたえを感じていました。イオングループを中心にした販売ルートも確立していますので、売れ行きは好調です。大粒で色が濃く、品質がよい黒豆とのコラボ商品である「御膳米黒豆ごはん」も販売実績は堅調です。おいしいことに合わせて品質のよさもPRしてきたわけですが、おかげさまで一定の評価をいただいていますので、今後も儲かる農業の種を増やしていきたいと考えています。

―― ほかの取り組みについてもお聞かせください。

 木野町長 平成30年に、お隣の安八町に安八スマートICが開通しました。スマートICとは言いながらも、フル規格のICと同じように企業活動に利用できる利便性もあるのでしょうか、想定以上の需要があったようで、すでに計画台数を超える利用があります。当町から安八スマートICへのアクセスは非常に良好なため、企業進出の引き合いが増えています。

そこで現在は、楡俣北部地区の土地改良事業を進めているところです。当町は山がなく、総面積は大きくないものの可住地割合は極めて高い地域です。企業誘致への利用を進めるとなれば、農地を活用することになるわけですが、条件設定は限定されたものになります。今後も計画的な企業誘致を進めることで、魅力ある当町への移住を考える方々への雇用の受け皿にもつながっていけばと考えています。

 

 

 

輪之内町の情報

面積:22.36km2
人口:9,910人(平成28年4月1日)
町の木:梅
町の花:タンポポ

名所・旧跡・観光

大薮洗堰跡
輪之内町プラネットプラザ
輪之内ふれあいフェスタ 加毛神社

隣接する自治体

大垣市|羽島市|海津市|養老町|安八町

商工会のご案内

輪之内町商工会のホームページはこちら

サポートメンバー