白川町役場

〒509-1192 岐阜県加茂郡白川町河岐715
TEL.0574-72-1311 FAX.0574-72-1317 
ホームページサポートメンバー


横家敏昭 町長

産官学連携で開発した木のおもちゃがグッド・トイを受賞

東京オリンピック・パラリンピックに地域材を提供

―― 最近の白川町の新しい動きについて教えてください。

横家町長 当町の一番の資源は木材です。東京2020オリンピック・パラリンピックの選手村に建てる交流スペース「ビレッジプラザ」へ当町をはじめ、関市、中津川市、郡上市、下呂市、東白川村の6市町村が連携して木材を提供することが決まりました。木のよさが見直されつつありますので、町の資源である木材を活かした加工品の生産にも力を入れているところです。

―― 具体的にはどのようなものがあるのですか?

横家町長 当町は岐阜大学、南山大学、大同大学と連携を結び、様々なプロジェクトに挑戦しています。その中で、大同大学との連携プロジェクトで、ダイニングテーブル、ダイニングチェアなどのインテリア製品からネクタイピン、ピンバッジ、ポケットティッシュボックスなど木のぬくもりと香りのよさを活かした製品を誕生させてきました。6月には積み木としてもパズルとしても楽しめる木のおもちゃ「つみマスくみマス」が「グッド・トイ2019」に選ばれました。自由な発想で遊べるおもちゃとして、ぜひ多くの方に親しんでいただけたらと思っています。

     

日本の林業の転換点

―― 加工品に力を入れているという話でしたが、木そのものの需要は減少傾向にあるということですか?

横家町長 平成の大合併が行われるまでは、当町は県内でヒノキの蓄積材1位を誇っていました。飛騨川と木曽川に囲まれた、この辺りの地域は“黄金のトライアングル”と呼ばれ、切り出されたヒノキは東濃ヒノキと呼ばれて、高値で取引きされました。しかしその後、外材の輸入が増えるなどの要因により、以前のような高値で取引きされることはなくなりました。かつては木が財産として考えられていたため、当町では私有林が多くを占めています。ところが、木材価格が低迷しているため、管理が行き届かなくなっているのが現状です。山のおかげで環境が守られているという観点もあるため、行政としては環境に配慮するためにも、管理を続けていく必要があります。これまでは用材などに適した木を選んで切り、その後に後継樹を育てる択伐をして山を守ってきましたが、林業の人材不足が進む中、重機による皆伐が進められている地域もあります。日本の林業の転換点に差し掛かっていると思います。

木材需要が伸びるCLT工法に期待

―― 木材価格が急に上がることも考えにくい中で、いかに需要を高めていくかということですね。

横家町長 はい。その中では、CLT工法に期待をよせています。1990年代からヨーロッパで開発されたCLT工法は、これまでの集成材に比べて変形しにくく、コンクリートにも匹敵する強度を誇っています。ヨーロッパでは35階の中層ビルに使われているほか、10階建ての高層ビルやマンションも建っています。

―― これまで難しいとされてきた高層の建物を木材で実現できるとなると大きなチャンスになりそうですね。

横家町長 はい。日本では耐震や耐火など独自の厳しい基準があると思いますが、木材需要にとっては大きなプラス材料だと考えられます。当町は、森林資源が豊富ですから、将来的に庁舎を建て替える際には、ぜひ木造で建てたいと考えています。

―― 話題は変わりまして、全国的に人口減少が進む中ですが、移住定住政策についてはいかがですか?

横家町長 人口減少に歯止めをかけることはなかなか難しいですが、移住・交流サポートセンターを立ち上げて4年になります。地道な努力を続ける中、100人以上の移住者の方に来ていただいています。その中から有機農業のグループが立ち上がるなど、意欲的に活動を続ける若い方々が増えていることはうれしいことです。7月にはお茶の消費拡大を目的にして、白川茶を同時に茶摘みした最多人数でギネス世界記録に挑戦しました。当日は576人が一斉に茶摘みを行い、見事にギネス世界記録に認定されました。移住定住はもちろんですが、交流人口や関係人口を増やす取り組みも進めながら、まちの活性化につなげていきたいと思います。

 

白川町の情報

面積:237.89km2
人口:1,668人(平成28年12月28日現在 )
町の木:ヒノキ
町の花:岩つつじ

名所・旧跡・観光

飛水峡
美濃白川ふるさと体験村
水戸野のしだれ桜 
クオーレふれあいの里/大正川原キャンプ場
上麻生ダム
ラム肉祭り

隣接する自治体

中津川市|恵那市| 下呂市|七宗町| 八百津町|東白川村

商工会のご案内

白川町商工会のホームページはこちら

サポートメンバー