関市 山下 清司 市長

Leader's Voice

“刃物のまち 関”の交流拠点エリアを拡充整備

“刃物のまち 関”の交流拠点エリアを拡充整備 | 市町村長
“刃物のまち 関”の交流拠点エリアを拡充整備 | 市町村長

Interview

関市

山下 清司 市長

各施設の機能を強化し、広がりを生み出す

-- 「せきてらすの飲食機能、関鍛冶伝承館・濃州関所茶屋の改修など、刃物ミュージアム回廊エリアの拡充整備」の概要と取り組み内容について教えてください。

山下市長 コロナ禍にあって各施設も厳しい状況でしたが、コロナが落ち着いてきたことに合わせて、多くの人が来ていただけるようになっています。課題の一つとして飲食をどうしていくかということがあります。「濃州関所茶屋」については、「せきてらす」ができる前は観光PR的な要素も盛り込んだ施設でしたが、せきてらすで情報発信をしているので、もっと飲食に特化した施設にしていく必要があると考えています。

濃州関所茶屋

濃州関所茶屋

せきてらす 外観

せきてらす 外観

せきてらす 内観

せきてらす 内観

せきてらす オープン 夜

せきてらす オープン 夜


「関鍛冶伝承館」についてはオープンしてから年数も経過してきました。1階は充実していると思いますが、2階はもう少し本格的な企画展が開催できるような改修を進めていきたいと思っています。「春日神社」については、刀匠が移り住んできたときに建立された神社で、能舞台があり、能装束、能面など数多くの文化財が残る当市にとっての貴重な宝物ですから、もう少し市民に知っていただけるような仕掛けができないかと考えています。神社ですから行政がどれだけ関わることができるかという悩ましい部分もありますが、様々な市民団体が応援していただける機運も高まりつつあります。刃物ミュージアム回廊エリアを、関川を挟んで西も東ももう少し広がりを持たせていくことができたらと考えています。

関鍛冶伝承館 外観

関鍛冶伝承館 外観

関鍛冶伝承館 レリーフ

関鍛冶伝承館 レリーフ

関鍛冶伝承館 打ち初め式

関鍛冶伝承館 打ち初め式

春日神社

春日神社


若者や女性がチャレンジできる風土づくり

-- 「若者や子育て世代が中心となり、まちづくりの提案ができる制度の創設」の概要と取り組み内容について教えてください。

山下市長 当市はものづくりのまちで、製造業というと男性の社会とみられがちのようで、若者や女性の転出が目立っています。そこで、若者や女性が当市にとどまる仕掛けができないかと考えています。例えば子育てについても広報紙などを通じて、様々なサポートがあることをPRしていますが、なかなか届いていないという面もあると思います。しかし実際に若いお母さんにお会いして話をしてみると、「関市は子育てしやすいまちですよ」と言ってくれる方もいます。そうした方々の声を口コミのような形でもっと広げていくことも必要ではないかと考えています。

関市市長対談

若者や女性に選ばれるようなまちづくりを進めるために、子育て世代が中心になって、まちづくりの提案ができるような開かれた会議を創設し、市の施策に反映していきたいと考えています。合わせて、若者や女性が企画運営するイベントなどの支援を行っていきたいと思います。

-- 若者や女性の転出が多いという話がありましたが、その一方で若い方の起業をサポートする仕組みもありますね。

山下市長 はい。若者や女性が起業にチャレンジしやすい「まち」であることは、地域全体の活性化につながると考えております。これを実現するための一つの手段として、商工課が本年度初めて「関ビジネスプランコンテスト」を実施しました。

関ビジネスプランコンテスト 開催風景

関ビジネスプランコンテスト 開催風景

関ビジネスプランコンテスト 開催風景

関ビジネスプランコンテスト 開催風景


7月にエントリーを開始し、18件のビジネスプランを17名の方に応募いただき、選考の上、先日4名の方を表彰させていただきましたが、そのうち、20歳代の女性が1名、30歳代の女性が2名と男性が1名という結果でございました。

20歳代の女性は、関市初、ボードゲームを楽しめるカフェを開きたいというもの、30歳代の女性のうち一人は、移住とともに50年以上続く文具店を事業承継し、創業者が行っていた移動文具の復活とコミュニティの場を作っていきたいというもの、もう一人は、プラントベースフード製造販売と食をテーマにしたビジネスサポートを行っていくというもの、30歳代の男性は、家具職人が製作する自動車用アームレストやカーアクセサリーを関市移住し、関市内の空き工場を利用して事業拡大を図ろうとするものです。

チャレンジャーの皆さんのビジネスプランを拝見して、発想の豊かさに感銘を受けるとともに、この取組が若者や女性が新ビジネスにチャレンジする地として関市を選択していただくことへの一つのきっかけにつながったものと考えています。

市としては、関市ビジネスサポートセンターによる起業サポートや関ビジネスプランコンテストなどにより、皆さんのチャレンジを積極的に応援する「まち」であり続けたいと考えています。

文化の薫る長良川河畔を新たな観光文化拠点として整備

-- 「長良川河畔の水辺エリアに新たな観光文化拠点(ミズベリング事業)を整備し、小瀬鵜飼を世界にPR」の概要と取り組み内容について教えてください。

山下市長 「小瀬鵜飼」は歴史があり、趣きを持って楽しむことができる当市が誇る観光文化資源ですが、玄人受けするといいますか、観覧する方は高齢の方が多い印象です。一方で、小瀬鵜飼が行われる小瀬・池尻河畔の河原ではバーベキューや川遊びを楽しむ家族連れで賑わいますので、鵜飼シーズンのみならず、1年を通じて若者でにぎわうエリアにできないかという思いがあります。

小瀬鵜飼

小瀬鵜飼

ただ一つ課題としては、バーベキューや川遊びで賑わうのはいいのですが、ごみの放置や騒音・違法駐車という問題もありますので、適正に管理できる親水エリアにしたいという考えも持っています。

3月には「関観光ホテル」に「kawaracafe slowgreen」がオープンしました。それが一つのきっかけになって、小瀬・池尻河畔には、以前に比べて若者がたくさん訪れるようになりました。周辺には円空上人が残した円空仏を展示する「関市円空館」や円空ゆかりの「弥勒寺」、かつての役所跡である国指定史跡の「弥勒寺官衙遺跡群」などの文化資源もあります。国が提唱する「ミズベリング事業」を活用して、周辺を整備し親水機能の高い新たなにぎわい空間を創出できたらと考えています。

kawaracafe slowgreen

kawaracafe slowgreen

kawaracafe slowgreen

kawaracafe slowgreen

kawaracafe slowgreen

kawaracafe slowgreen

小瀬・池尻河畔風景

小瀬・池尻河畔風景

小瀬・池尻河畔風景

小瀬・池尻河畔風景

関市円空館 外観

関市円空館 外観

関市円空館 内観

関市円空館 内観

弥勒寺官衙遺跡群

弥勒寺官衙遺跡群

弥勒寺官衙遺跡群

弥勒寺官衙遺跡群


-- 「ふるさと納税を通して関市と関わりを持つ多くの方に、関市の情報や特典を届ける『親関システム(仮称)』の創設」の概要と取り組み内容について教えてください。

山下市長 『親関』は、お盆やお正月に訪れる親戚と関市を掛け合わせたネーミングなのですが、私はプライベートで米作りをして、できたお米をお酒にするという取り組みを26年続けています。その活動に対する参加者は県外からの方も非常に多いです。みんなと作業しながら汗をかいて、自分が作ったお米がお酒になるという達成感はあるのでしょうが、作業としては泥まみれになって汗をかくわけで、そのためにわざわざ遠方からも来ていただけます。そうした方たちと話していると、「作業の後はふるさと納税の返礼品のお食事券を使って、帰りにうなぎを食べて帰ります」という方もいます。それを聞いて、「関市に来ていただくきっかけづくりをしていけば、観光のように一過性ではなく親戚のように訪れてくれる」と感じました。こうした自らの体験も一つのきっかけになって、仮称ですが親関システムの創設を考えました。

当市は広いです。ゆずやキウイなど特産品をしっかり作ってくれている地域もあります。各地域も労働力不足という側面は否めませんので、親関システムを取り入れることで、持続可能な農業をサポートすることにもつながると考えています。

今後は、当市の観光イベントやお得なクーポン券などをお届けし、来訪を促すことで関係人口の増加、交流人口の増加を図っていきたいと考えます。まさに当市と親戚づきあいをしていただけるファンをたくさん増やしていきたいという思いです。

-- 関市はふるさと納税も人気が高いですね。

山下市長 はい。昨年度48億8千万円のご寄付をいただきました。全国約20万人の方がふるさと納税を通して関わりを持っていただいています。その方たちは関市という名前はインプットしてくれているわけですから、インターネット上にとどまらず、当市に足を運んでもらえるようなきっかけづくりができたらと考えています。

 

関市役所

〒501-3894 岐阜県関市若草通3丁目1番地
TEL.0575-22-3131 FAX.0575-23-7744
関市のホームページはこちら

関市の情報

面積:472.33㎢ 人口:85,594人(令和4年12月1日) 市の木:杉 市の花:きく

名所・旧跡・観光

岐阜県百年公園  あじさいロード(日本の道100選) 名もなき池(通称:モネの池) 弥勒寺官衙遺跡群 宗休寺(関善光寺) 新長谷寺(吉田観音) 小瀬鵜飼 ほらどキウイマラソン 刃物まつり 岐阜県博物館 岐阜関刃物会館 関鍛治伝承館 刃物総合博物館・フェザーミュージアム 岐阜現代美術館 せきてらす

隣接する自治体

岐阜市|美濃市|美濃加茂市|各務原市|下呂市|郡上市| 山県市|本巣市| 富加町|坂祝町|七宗町

商工会・商工会議所のご案内

関商工会議所のホームページはこちら 関市西商工会のホームページはこちら 関市東商工会のホームページはこちら

サポートメンバー

十六フィナンシャルグループ大垣共立銀行岐阜信用金庫関信用金庫岐阜商工信用組合
 
岐阜医療科学大学中部学院大学
 
公益財団法人 岐阜県建設研究センターJA岐阜中央会JAめぐみのフェザーミュージアム株式会社 ジーエス資材センター株式会社 エスト岐阜電力 株式会社株式会社 ダイワテクノ株式会社 技研サービス株式会社 丸徳鉄工鮎の里ほらど キャンプ場タック オートキャンプ場 TACランドいたどり板取川温泉 オートキャンプ場
 
道の駅 平成道の駅 むげ川道の駅 ラステンほらど
 
FC岐阜

この記事をシェアする

関連記事