富加町役場

〒501-3392 岐阜県加茂郡富加町滝田1511
TEL.0574-54-2111 FAX.0574-54-2461
ホームページサポートメンバー
 
富加町町長
板津 德次 町長

「ちょうどいいまち」をPR
住みやすさが支持され、人口増が続く

「ジャストタウン加治田」の販売もスタート

-- 富加町で取り組んでいる最近の新しい動きについて教えてください。

板津町長 職員や議会の皆さんの協力を得ながら、これまでやってきたことについては間違っていないと思っています。人口については、1回目の国勢調査で1%弱、2回目の国勢調査で1%強のプラスに転じています。増えたと大きな声で言えるほどの増加ではありませんが、近隣市町から「富加町は人口が増えているからいいですね」という声を聞くことが多くなりました。県内には21町村があるわけですが、岐南町と当町だけが人口増でした。

人口問題については、私自身ライフワークと考えて、様々な取り組みを視察したり、自分になりに勉強してきましたが、決め手がないのが現状だと思います。その中で、自分たちで考えて、やれることを地道に実行していくのが一番よいと考えて進めてきたことが、今の結果として表れていると思います。職員も微増ではありますが、人口が増加している自治体の職員だということで誇りをもって仕事ができていると思います。

富加町町長対談

-- 新しい家は増えていますか?

板津町長 はい、増えています。私が町長に就任してから、町営住宅の跡地を活用して「ジャストタウン滝田」として12区画を販売しました。おかげさまで、1年で完売したわけですが、それが呼び水になったのか民間による住宅開発が盛んになっていきました。町有地を直接分譲する第2弾として販売した「ジャストタウン羽生」も完売しましたので、当町に住みたいというニーズは確実にあると考えています。今年からは第3弾になる「ジャストタウン加治田」の販売もスタートしています。

町内初の国指定史跡「夕田墳墓群」

-- 道の駅「半布里の郷 とみか」の状況はいかがですか?

板津町長 コロナによる売り上げの減少はありましたが、ここ最近は売り上げも回復傾向にあります。開設して10年以上が過ぎたわけですが、課題としては駐車場不足があります。普段は、駐車場が不足しているわけではないのですが、イベントの開催時は足りないと感じます。ただ土地の確保について、まだ見通しがたっているわけではありませんので、慎重に進めていきたいと考えています。

道の駅「半布里の郷 とみか」外観

道の駅「半布里の郷 とみか」外観

道の駅「半布里の郷 とみか」内観

道の駅「半布里の郷 とみか」内観

-- 昨年「夕田墳墓群」が国史跡に指定されましたね。

板津町長 はい。夕田墳墓群は、蓮野1号墳、杉洞1号墳、夕田茶臼山古墳の3基から成っていますが、このうち蓮野1号墳と夕田茶臼山古墳が国史跡に指定されました。特に夕田茶臼山古墳については、東海地方でも最も古い古墳ではないかともいわれています。当町の規模ではなかなか任命できないのですが、文化財専門官が1人いますので、調査研究や今後の活用法などについても考えていきたいと思っています。

当町は「日本最古の戸籍のまち」を一つのキャッチフレーズにしています。古墳についても最古級のものがあるわけですから、こうした歴史を今後も大切にしていきたいと考えています。

夕田茶臼山古墳

夕田茶臼山古墳

金城学院大学と包括的連携協定を結ぶ
若者や女性の視点による魅力あるまちづくりの提案に期待

-- 新しい話題としては、金城学院大学と連携協力に関する協定を締結しましたね。

板津町長 はい、7月に連携協力に関する協定を締結しました。長谷川先生に総合計画に携わっていただいたことがきっかけになりました。すでに、町内の魅力発見ツアーということで学生の皆さんに来ていただきました。私たちでは思いつかない、外からの視点による提案をいただきながら施策に結びつけることができたらと考えています。

金城学院大学 町内の魅力発見ツアー 意見交換会

金城学院大学 町内の魅力発見ツアー 意見交換会

金城学院大学 町内の魅力発見ツアー 松井屋酒造

金城学院大学 町内の魅力発見ツアー 松井屋酒造

金城学院大学 町内の魅力発見ツアー 半布里工房体験

金城学院大学 町内の魅力発見ツアー 半布里工房体験

金城学院大学 町内の魅力発見ツアー 清水寺

金城学院大学 町内の魅力発見ツアー 清水寺

-- 3月には「斎藤新五利治」という戦国武将を描いた歴史マンガも発刊されましたね。

板津町長 はい。斎藤新五利治は加治田城の城主で、斎藤道三の末っ子といわれています。若いころから織田信長の馬廻りを務め、最後は本能寺の変で討死しました。マンガ制作については、漫画家の渡辺先生を中心に関高校の生徒もシナリオ作りに参加しました。完成したマンガは町内の小中学校で郷土学習の授業に活用されますし、一般町民を対象とした歴史イベントも開催しました。ふるさとの偉人にふれることを通じて、当町への理解や愛着がさらに深まるものと期待しています。

歴史マンガ「斎藤新五利治」

歴史マンガ「斎藤新五利治」

 

富加町の情報

面積:16.82km2
人口:5,754人(令和41130日)
町の木:ドウダンツツジ

名所・旧跡・観光

半布里戸籍
半布ケ丘公園
道の駅「半布里の郷 とみか」
富加町郷土資料館  
松井屋酒造資料館  
清水寺  
田の神祭り 
佐久太神社

隣接する自治体

関市|美濃加茂市

商工会のご案内

富加町商工会のホームページはこちら
 

サポートメンバー

十六フィナンシャルグループ大垣共立銀行岐阜信用金庫岐阜商工信用組合関信用金庫
JA岐阜中央会フェザーミュージアム株式会社 ジーエス資材センター株式会社 エスト岐阜電力 株式会社株式会社 ダイワテクノ株式会社 技研サービス
道の駅 半布里の郷とみか
FC岐阜