本巣市役所

〒501-1292 岐阜県本巣市文殊324番地
TEL.0581-34-2511 FAX.0581-34-3273 
ホームページサポートメンバー

藤原 勉 市長

東海環状自動車道 本巣PA(仮称)に隣接する
都市公園を建設

PAに接続でき、地域の拠点となる都市公園を目指し、賑わいを創出

―― 本巣PA周辺公園整備事業の概要と具体的な取り組みについて教えてください。

藤原市長 東海環状自動車道では、本巣PA(仮称)の供用が予定されています。PAというと、山中に建設され、トイレ休憩の場所というイメージがありますが、本巣PA(仮称)は市内の街中に建設が予定されています。そこで、市民の憩いの場や地域振興の場を提供できるよう、PAに接続でき、地域の拠点となる都市公園の整備を目指しています。

―― 公園には、どのような施設が設置される予定ですか?

藤原市長 芝生広場、遊具、せせらぎ、物産販売所、ドッグランスペースなどを予定しています。子どもたちが水遊びをしたり、地元の食を味わったりするなど、幅広い年齢層に楽しんでもらう公園として整備を進める予定です。また、災害時には物資の搬入や搬出ができるなど、災害拠点としての機能も持たせる予定です。糸貫IC(仮称)の開通が2024年度に予定されていますので、IC開通の前に完成できるよう進めていきたいと考えています。

東海エリア初の体験型教育施設がオープン

―― NEO桜交流ランド芝生広場にある体験型アドベンチャーコースの活用について、具体的な取り組みについて教えてください。

藤原市長 体験型アドベンチャーコースでは、プロジェクトアドベンチャーというアメリカで開発された教育プログラムを実施しています。また、東海地区では初の導入になります。教育プログラムの特徴として、課題を成功させることだけが目的ではなく、お互いに協力・協同して課題を乗り越えて解決していく過程を大切にし、生きる力と豊かな心を育み成長を促します。価値観が違う人同士が協力して課題を解決していくことで、自己・他者理解、コミュニケーション、リーダーシップ、課題解決などの力を身につけることができます。市内では、新規採用職員や小学5年生を対象に事業を実施しました。児童からは「仲間と挑戦することの大切さを学んだ」「最初は無理だと思ったけど、達成できて良かった」「クラスの仲間と仲良くなれた」などの感想が聞かれ、仲間と協力する大切さや達成感などを体験から学びました。現在、さまざまな企業でも研修で活用して頂いています。今後、さらにPRを進めていきたいと思います。

国史跡に指定された東海地区最大級の古墳群

―― 2月には船来山古墳群が国の史跡に指定されました。

藤原市長 はい。船来山古墳群は290基の古墳がある、東海地区最大級の古墳群です。今回史跡に指定された範囲には、111基の古墳があります。古墳は、3世紀から7世紀まで約400年にわたり造られました。すでに162基が発掘調査され、豪華な副葬品が多数出土しています。

―― 今後の活用方法について教えてください。

藤原市長 古墳群のある船来山は標高115mで、山頂からは濃尾平野が一望でき、晴れた日には名古屋市のツインタワーまで望むことができる、大変眺望がよいところです。今後は、歩きながら古墳や景色を楽しむことができるよう、遊歩道や東屋を設置し、歴史・文化に親しめる公園として整備することを検討していきたいと思います。

 

本巣市の情報

面積:374.65km2
人口:34,276人(平成31年3月31日)
市の木:柿
市の花:淡墨桜
市の魚:あゆ
市の鳥:うぐいす

名所・旧跡・観光

根尾谷淡墨桜
根尾谷断層
ほたる公園
能郷白山
真桑人形浄瑠璃
能郷の能・狂言
船来山古墳群
うすずみ温泉四季彩館
中部電力奥美濃水力発電所・上大須ダム

隣接する自治体

岐阜市|関市|山県市|瑞穂市|揖斐川町|大野町|北方町

商工会のご案内

本巣市商工会のホームページはこちら

サポートメンバー